<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ブログを変えました

 ブログを変えました。アメブロにしました。

 こちらです。

 まだまだ慣れないので使いづらい。

 いつもお読みいただいているみなさん、ありがとうございます。変更をよろしくお願いいたします。
山野之義 * 日記 * 23:59 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

ノーベル化学賞受賞者の言葉は重たい

 慌ただしい日が続き、新聞も斜め読みが多くなる。今朝早くに起き、いくつかたまった新聞を読む。強く共感を覚えた記事がある。

 この度、二人の日本人がノーベル化学賞を受賞されることが発表された。お一人は北海道大学の鈴木章氏、もうお一人がアメリカのパデユー大学の根岸英一氏。

 根岸氏は米国に研究活躍の場を求めて若いうちに日本を出たという「頭脳流出組」の先駆け。

 その根岸氏の言葉。

 「私は日本の(悪名高い)受験地獄の支持者だ」

 その理由は高度な研究になればなるほど、「基本が大事になるから」。それを叩き込んでくれたのが日本の教育だったという。

 また、根岸氏は日本の若者の科学離れにも強い危機感を持つ。

 「日本は居心地がいい社会なんでしょうけれど、若者よ、海外に出よ、と言いたい」

 私は決して「若者」といえる年齢ではないが、今の私の置かれた状況を考えるに、まことに身にしみいる言葉である。勇気をいただく。

 よし。

山野之義 * 日記 * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

打ち合わせづくめ

 昨日は、打ち合わせが続き少々お疲れモード。そんな中一つの約束に大幅に遅れご迷惑をおかけする。時間の使い方を気をつけねば。

 今朝は、早くに起きだし新聞。あっと思いだし、慌てて出かける。早朝の勉強会、そのまま食事会。

 午前中、お世話になっている方の会社にアポもとらずにお伺いする。現職市長にたいそう近い方だが、やっぱり長すぎるよなぁと嘆息。これまで支えてきた方たちと話をしていてもほぼ全員が同じような感想のようだ。激励の言葉もかけていただく。

 昼から断続的に打ち合わせ。自民党金沢支部役員会。これだけ続くと、少々気疲れ。

 夜、家に帰り着替える。ん?ベルトがない。妻に聞く。一昨日、捨てろと指示があったので捨てたとのこと。確かに疲れていたベルトだったわな。あったらあったで、再び使用し、外出の際も使ってしまうだろう。

 昨日、ブログで登場した友人が新しいビジネスマン調のベルトも2本用意してくれている。スーツ以外でのベルトは、タンスで眠っていたやつを使用することに。

 ちなみに昨日は、私のファッションイメージチェンジの一環で床屋さんにも行かされる。私はいつも地元の床屋さんと同い年の友人の床屋さんを代わりばんこ。今回は、その友人の床屋さんへ。

 実は、メガネ屋さんで試しにかけたメガネ姿の私の写真が、私をメガネ屋さんに連れて行ったワードローブのプロフェショナルの友人から、その床屋さんの友人あてに既にメールで飛ばされている。ipadに大きく写された私のその写真、メガネの値札の付いたままの写真を見ながら、呻吟する床屋さん。

 山野さん、これ以上、髪の毛を減らさないようにしてください。髪型を工夫できるぎりぎりのとこやわ。

 そんなこと言われてもなぁ。

 日中はびっしり予定が入っていたため、特別に朝7時からお店を開けていただく。感謝。
山野之義 * 日記 * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

おしゃれは大切だ

 嬉しいことに私にはいろいろな友人がいる。

 登場人物はワードローブのプロフェッショナルの友人。この人この人

 昨日の午前中、我が家の居間には、私の秋冬用のスーツが全て並べられる。ネクタイも。いくつかのワイシャツも。

 その前日、その友人からそうしておくように指示を受ける。彼らは、それらを点検しながら、はいこれは捨てる、これは合格、これはジャケットだけとっておく、ネクタイは、これとこれとこれを残し全部廃棄。

 秋冬物スーツは古めのものを含めて20着近くあった。正直びっくりした。なんと信じられないことに、作ったのに、もしくは購入したのに、一回も着ていないものも2着あった。糸もとっていなかった。いつのかな?そのうちの一着は、ジャケットだけとっておいて、ズボン(最近は、パンツという)は廃棄の指示。でも、これは捨てれんぞ。

 ネクタイは、一度も使用していないものはたくさんあった。これは想像していた。合格のもの20本ちょっとだけ保管。使ったものは廃棄にしても、一度も使っていないものは、バザーにでも出そう。それにしても実際に使うものは10本もないんだろう。

 打ち合わせ。会合etc。

 夕方、同じ友人。二人なので友人たちなのだが。

 メガネ屋さんに連れて行かれる。

 お前は普段はコンタクトレンズだが、メガネのことも多い。お前のメガネはどんくさい、これじゃダメだ、高くなくてもいいが、もうちょっと考えたものをしろ。

 ということでメガネ屋さん。いくつかかける。すべて彼らが、いいとか悪いとかを判断。で、これに決定。

 その足で、スーツ屋さん。

 お前のスーツはシルエットがいまどきじゃない。なにも20〜30歳代に見せる必要はない。年齢相応の中で若々しさを出していくスーツを買え。高いものである必要は全くない。

 試着。2着。その2着を買う。私の意見は全く聞かれない。でも、安かったなぁ。選挙時の作業着と考えれば十分だ。

 山野さん、ワイシャツもいまどきのものを2枚くらい用意しておいたほうがいいですよ。

 私の知らないうちに、その2枚も決定。

 今日も、・・・。選挙って大変なんだな。いや、そうじゃなくても、これくらいのファッションセンスは必要なのだろう。

 以後、気をつけます。ホントにありがたい友人たちだ。ありがとう。
山野之義 * 日記 * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ブログを変えてみようか

 早朝から出かける。白山市へ。会合を一つ終え、一度家に戻る。もう一つ所用。

 午前中、約束が一つなくなったので、営業に出る。クールビズの期間が終えたこともあり、当たり前だが、ネクタイをして行動。暑い、汗ばむ。また、そう思ってしまうせいか、首回りも窮屈だ。しばらくはそんな感じか。

 午後、打ち合わせがいくつか。

 夕方、以前からお願いしてあったことについて、その回答をいただくべく会合の場所へ。私の説明が悪かったのか、意図が十分に伝わってなかったようだ。もう一度、丁寧に説明。間に人が入ることによる意思疎通のむつかしさを改めて知る。それもプレゼンの一つ。

 石川県倫理法人会の平成23年度役員総会。私は副幹事長という立場で出席。引き続き役員会。途中で失礼する。もう一つの会合へ。活発な議論。

 雑談の中で次のようなご意見。

 「山野さん、ブログはやはりアメブロに変えたほうがいいですよ。全然違いますよ。私も以前別な会社のものでしたがすすめられるままアメブロに変えたら、しばらくしたらアクセス数が多いときには10倍増えました」

 なるほど。アクセス数は基本的には気にしていないが、確かに、新たにコストや手間暇がかかるんならともかく、そうでない限りにおいては、少ないよりは多いほうがよかろう。ちょっと慣らし運転をしてみる。
山野之義 * 日記 * 23:59 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

三田会事務局

 大学のOB会三田会の事務局メンバーが集まって、秋の石川県三田会総会の案内発送作業。その後、お疲れさん会。

 学生時代には愛校心なるものは、トンとなかったのだが、卒業して時間が経ってくると、なんとなく仲間はいいなぁという気分になる。東京6大学野球の話なんて、ここでしかしない。今年は強いとか、どこの大学に勝ったとか負けたとか、甲子園組の時代だとかetc。

 楽しいひと時。

 その後、かなざわ総合スポーツクラブ運営会議。メンバーの一人が、来年度、別の会で重責を担われることになり、そのお祝い(?)と激励会。私も遅れて駆けつける。

 私は人間関係の中でいくつものボランティアの会に関わらせていただいている。この会もそうだ。十分役に立ててはいないが、裏方の会議や多くの子供たちを巻き込んでの行事には、できるだけ参加してお手伝いをさせていただく。手伝う時間がないときはちょっとだけ顔を出す。

 こういうのを「枯れ木も山のにぎわい」という。
山野之義 * 日記 * 23:53 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

金沢市長選挙出馬について

 今朝、5時半過ぎに電話。もちろん携帯。朝刊を読んだとのこと、激励のお電話。

 朝刊で、私が金沢市長選挙に出馬意欲という記事。少々先走りの記事の感もあるが、それを読んでの電話。

 午前中、その説明でいくつか走る。

 役所へ。自民党金沢支部の市長選挙小委員会の状況を待つ。報告をお聞きする。それを受けていくつか打ち合わせ及び確認。

 わざわざご連絡いただいた支部長には、私の思いを伝える。
山野之義 * 日記 * 20:41 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

第41回金沢市少年柔道大会

 昨日書いた、少年柔道大会。この大会、41年目という伝統のある大会。先の柔道世界選手権大会で見事金メダルを取った松本薫選手も小さい頃からずっとこの大会に出ていた。

 私は、新しい柔道着に昨日できあがったばかりの新しい黒帯。何となく強くなったような気がする。

 この大会、昨日も書いたように、選手のみならず、指導者、審判、役員、つまり、道場内にいるすべての人が道着を着なければいけない。道着を着ていない方は皆、観客席から応援。例外は、報道関係者と来賓だけ。これも昨日書いたが、来賓でも、柔道経験者の私は道着を着る。

 本日、なんともう一人の来賓の紐野義昭県議も、急遽、柔道着を借りて会場入り。昨日の懇親会であれだけ私の新しい道着と黒帯が話題になったからだという。紐野県議自身は柔道経験はないが、奥様は柔道の元国体選手。柔道界では、県議よりも奥様の方が有名なくらい。恰幅のいい県議、柔道着がよく似合う。

 開会式の後、一時間半ほど子供達の試合を見学。小さい子がかわいい。負けて泣く女の子をみていると、いじらしい。

 地元へ、学童保育のバザー。たくさんの方。

 午後、営業。雨、営業。
山野之義 * 日記 * 17:42 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

おニューの黒帯

 「金沢市少年柔道大会」なる名称の文字通り、金沢市の子供達の柔道の大会がある。今年で41回目である。大会を明日に控えた役員懇親会が今晩開かれる。

 いつの頃からか、この大会では、選手だけでなく、審判、役員も全員柔道着を着用するように義務付けられる。来賓は例外とされていたが、ホントの柔道マンの私は、毎年来賓でただ一人柔道着を着ていく。

 金沢市の柔道クラブで現在最強なのは、高尾にある「窪田倶楽部」。実は、この窪田倶楽部の先生の窪田氏は私の中学の同級生。

 昨年も、この大会で柔道着を着て気分良くなっている私に対して、のたまう。

 「お前の柔道着は、一昔前のセンスでドンくさい。新しい道着にしたほうがいいんではないか。議員さんの柔道マンとしての体裁もあるだろう」

 そんなことは、私はあまり気にしていない。

 「金沢市柔道協会の顧問もしているんだから、せっかくだから、協会のマークの入ったものにしたらどうだ」

 それは、説得力がある。ということで、早速注文。まもなく、自宅に到着。そのまま。

 三日ほど前、今度の日曜日には大会だ。どこだかに片付けたままの、新しい柔道着を出してくる。中味を確認。

 ん?帯がない。もちろん、白帯はあるが、黒帯がない。ちょっと考えたら当たり前だ、注文してないもん。慌てて、窪田氏に電話をする。今から、刺繍で名前を入れてもらって、今度の日曜日に間に合うか?

 業者にとっては、大得意客の窪田氏からの要請。間に合わせる。

 今晩、大会に向けての役員懇親会。そこで、私が窪田氏から帯をもらうことに。・・・とまぁ、どうでもいいことを長々と書いてしまった。

 で、その黒帯。

黒帯 私にとって、高校時代に初段をとったときに買ったもの以来、二本目の黒帯だ。子供のように嬉しい。


 黒帯なんか見慣れている役員の皆さんも、私の新品の黒帯を皆、手にとってひとしきり談笑。いい話題も提供できた。

 お一人の役員の方が、「山野さんは、ホントの柔道協会の顧問だね」といってくれる。それも嬉しい。
山野之義 * 日記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

「一夜一冊」から「ブクログ」へ

 朝2時過ぎに目が覚める。どうせもう寝付けないだろうと起きだす。ネットのニュースは三時間ほど前に見たばかりで同じ。

 私のブログの「Categories(カテゴリーズ)」の一つに、「一夜一冊」というカテゴリーがある。私の著作名からとったのだが、要するに、私が読んだ本の書評もどきを集めたもの。といっても、まとまって読めば、しっかりと私の政治姿勢なり政治理念なりが浮かび上がってこようもの。「一夜一冊」より古いものは「本」というカテゴリーにいれてある。

 このカテゴリーの内容は、別に「ブクログ」というサイトにも集めてある。そのほうがわかりよいからだ。ただ、最近はなまくらをして、このブログの「一夜一冊」に書評もどきを書いても、「ブクログ」に転載しないまま。二年近く更新なしであった。

 せっかく朝早く、とてつもなく早くに起きたので、ちまちまと、その転載作業をする。

 一部、読み返し、時には、新たに手を加えながらの作業だったので、思いのほか時間もかかる。

 ということで、こんな感じになる。

 なお、今回更新した以前のものも、実はもう一度手を入れなければいけないことに気づく。それは、今度また2時頃目が覚めたらやる。

 その、私のブクログはここ
山野之義 * 一夜一冊 * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ