<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

無事当選。ありがとうございました

100710 昨日の柿木畠の街頭演説の様子。まぁ、昨日までは、一応、名前も写真も本人が特定できないようにするという公職選挙法に、気が小さい私は忠実に従う。顔や名前にモザイクを入れるような犯罪者みたいな写真は使いたくないしな。


 8時過ぎ、妻と二人で投票へ。たくさんの方。昨年夏の衆議院議員選挙のようだ。他地域ではわからないが、石川県、特に金沢市においては、浮動票はこちらに流れてくることが多い。理由はともかく、今日も、ある報道関係者の方も、世論調査の結果は、投票率が上がると明らかにそうだと教えてくれる。よし、心強い。

 午後から、選挙事務所へ。何人もの県議市議の方が集まって、全員でひたすら最後の電話。それぞれの携帯の登録者へ、投票の確認。まだ行かれていない場合は、投票を促す。

 「もしもし、山野です。投票行った?あぁ、そう、ありがとうありがとう。また、頼んます」
 「山野です。投票は?まだ?これから?投票に行ってください、お願いしますよ」

 電話、特に携帯電話は相手の都合なぞお構いなしにかかる。
 後輩への電話でこんなのがあった。

 「山野や、おっ久しぶり。どう?なんか変わったことない?元気?」

 「・・・あっ、いや、山野さん、久しぶりです・・・、えっ、変わった・・・こと・・・、すみません、つい今さっき祖母が亡くなりました・・・」

 「・・・・(いわゆる絶句)あ、ごめん。申し訳ない。すみません・・・。それは・・・、ごめん・・・」

 「いや、いいんです。山野さんの方こそ、選挙で大変だったでしょう。何か?」

 「いや、いい・・・、ごめん・・・、すみません・・。気を落とさないで・・・」

 朝のうちに投票に行ってくれたという。申し訳ない。そんな状況なのに、ありがたい。

 と、そんなことやあんなことの結果、岡田直樹、無事当選。ありがとうございました。

 事務所で8時早々に当確が出たことを確認して、帰宅。明日、大阪で講演会。その準備。大丈夫かなぁ。まぁ、八田技師の話だからなんとかなるだろう。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 21:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

お墓参りと選挙戦最終日

 朝6時に家族でお墓参り。母のお墓、山野家本家、妻の実家、親戚それぞれにお参りする。子供たちがキリコを結びたがる。ちなみに、このキリコという習慣は金沢だけとも、北陸だけとも聞く。まぁ、名刺代わりでこれはこれで意味があろう。子供たちにも意味がわからなくても、お墓参りとこういった習慣は継いでいってほしい。

 午前中、営業。実は、9時前後にはまだ自宅でPCに向かっていた。すると、他陣営の選挙カーの音量が聞こえる。これは、私に、早く、営業に出ろという合図だったのだろう。慌てて、営業グッズを持って飛び出す。

 暑い。ガンガン回る。風の向きなのか、時々、他陣営側の声が聞こえる。皆、必死だ。私自身が鼓舞されているような感じがして、さらに、ピッチを上げて営業。

 昼に用事を一つ片付けてから、再び営業。午後3時17分。選挙前に最低限のものとして立てたノルマは、何とか終える。しかし、これは最低限のノルマ。まだまだやらなければいけないことはある。一度家に帰る。

 夕方、我が候補の選挙カーが、私の地元に入る。本人もいたって元気。

 夜、練り歩きが柿木畠から始まる。今回の選挙、公示日の最初の街頭(個人)演説会も、この柿木畠からスタート。締めも柿木畠からスタート。候補者にとっても、思い入れの強い町だ。そして、柿木畠を含めた中心商店街は、候補者の思いもあり私がマイクを持つことになる。

 片町スクランブル交差点で午後8時まで最後の遊説。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 16:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ノルマは無理だ・・・

 急遽、候補者のお父さんと営業に出ることに。

 選挙が公示になる前に、以前お住まいであった地域の商店街を、地元議員の私と回りたいということで、同行営業をさせていただいてはいたが、それ以来。

 お父さんとなると、私も緊張するので、他の方に変わっていただくことができないかと、選対本部にお聞きもするも、急なことなので対応方よろしくとのこと。

 では、それなりに人数を集めてもらわなければということで、慌てて各方面にお願いをする。各企業・団体の皆さんも、昨晩から今朝にかけてのお願いにもかかわらず、社員さん職員さんお取引先さんを含めてお声かけいただく。

 半日あまりであったが、妻に運転してもらい十数件。多いところは50名近くもお集まりいただく。ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 午後、一件、こちらは先輩議員にも同行いただき訪問。その後、他の先輩議員に引き継ぐ。お父さん、相当お疲れのようであったが、ご子息のために汗を流される。この後も、いくつか訪問される由。お疲れ様。

 その後、私も一人で営業。ノルマは無理だ・・・。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

営業ノルマに向けて

 昨晩、遅くに金沢に戻る。

 早朝より、候補者弟と一緒に市内の会社で朝礼、もう一件、鶴来の会社でもやはり朝礼に参加させていただく。いずれも、力強くご支援いただく。ありがたい。

 午前中、営業。実質的な選挙運動開始前に、自分自身で課したノルマの達成がしんどくなってきたので、妻に運転をしてもらいながら精力的に営業活動。

 午後、昨晩の会合の写真がCDで焼かれて出来上がったということで、早速、その写真をPicasaでアップする。このソフトはすごい。

 私は、数あるフリーソフトの中で、このピカサが一番すごいと思う。ちなみに、有料のソフトの中では、やはり筆まめだな。ワード、一太郎、エクセルなんかもそうだろうが、これらはあまりに身近すぎて、その秀逸さに気づいていないだけなのかもしれない。

 「筆まめ」については、私はソフトバンク時代のある思い出がある。筆まめ開発秘話ともいえる話かもしれない。誰も知らない。機会があったらここでも書こう。個人的に強い思い入れがあるソフト。だから、私は筆ソフトはこれと決めている。

 選挙事務所へ。明日の営業グッズを仕入れる。

 若い衆を乗せて本多の森(旧厚生年金ホール)へ。総決起大会。受付で何人か知った方にご挨拶をし、私は、盛況を確信し、営業に出る。

 夜7時半過ぎ、営業に回っていると、玄関前で夕涼みをしておられたあるご年配の女性から声をかけられる。

 「山野さん、あなた、ソフトバンクにいたんだよね。私は、ソフトバンクの電話でちょっといいたいことがある。あのね・・・・」

 「はいっ。・・・・・(いや、それは、ソフトバンクの問題じゃなくて、NTTのほうだが・・・)。わかりました。今お聞きした限りでは、かくがくしかじかなので、ああしてこうすればいいと思います」

 「・・・・、私のような年寄りに、そんなことはよくわからんし・・・、山野さん、あなたソフトバンクにおったんなら、なんとかしてくれませんか」

 「(ソフトバンクは関係ないけど)わかりました。では、・・・・」と解決方法を提案。

 「ありがとう。今の選挙では、間違いなくあなたに入れるからね」

 「いや、私じゃなくて、この人です」

 「ん?私、この人知らんわ。知らんけど、この人もソフトバンク?違うの?あぁ、でもこの人の名前を書けばいいげぇね。わかったよ」

 一票確保。気分のいいところで切り上げよう。明日も朝から営業だ。ノルマに向けて。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 23:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

一人での営業

 朝起き会。ということで、やはり、3時過ぎに目が覚める。ネットでニュースを見る。なんだ、昨晩、12時前に見たのとほとんど変わっていないじゃないか。朝刊。慌てて出かける。

 朝起き会。6時過ぎに飛び出す。もう一件、ちょっと用事。その後、白山市へ。螢ートモ 常務取締役 大友 恵利子さんの講話。

 いつもきれいな大友さん。話もうまい。経営者としても立派な仕事をしていらっしゃる。今日の話で、初めて大友さんの一面を知る。

 ちなみに、まだ7時前だが、私はこの段階で、今日の仕事は三つ目。朝にはめっぽう強い。

 午前中、営業。親戚同行営業は先週で終わったため、今週は一人で回る。実は、ピッチはこの方が早いし、リズムもいい、しかも件数は稼げる。ただ、親戚の方がおられた方が、先方へのインパクトが違う。仕方がない。与えられた中でやる。

 三時間あまり。一人で回ると時間もあっという間。途中、あまりに汗だくになり、一度家に戻り、シャツを替える。汗ばんだままシャツだけ替えてもあんまり意味がなかった・・・。

 実は、今から能美市に行かなければならない。馳浩代議士も来られる。

 それにしても、今回の選挙前に自分で課した営業ノルマの達成がちょっと厳しくなってきた。今晩は動けないし、明日午前中も無理。いよいよ、早朝、夕方、夜も営業タイムに充てることになりそうだ。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 13:30 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

朝礼

 朝7時から津幡町の会社で朝礼。候補者の弟さんを6時過ぎに自宅に迎えに行く。お疲れもたまっているであろうが、頑張ってもらわねば。

 ローソンのおでんのこんにゃくはこの会社で製造している。しかし、見事に、業態転換に成功し、現在は、こんにゃくだけではなく、しゃれた洋菓子メーカーとしての方が有名かもしれない。私が心から尊敬する経営者。

 6時50分に会社に入る。既に、社員さんが会社の掃除をしている。すんごいわ。

 選挙のお願いというよりも、いくつも刺激を受けて帰る。会社の経営理念、行動指針、スローガン、前日の売り上げ報告、本日の予定確認、報告事項等々。短い時間にテキパキと報告がなされ、社長の意見も的確に、しかもソフトに投げかけられる。

 そういえば、時間当たりの売り上げ金額の報告というものもあった。・・・・私たちの訪問の時間が、その数字を押し下げてしまったかもしれない。すみません。

 事務所へ。事務所朝礼。

 一度家に帰り。先の県市議員会で担当になった仕事をする。二件訪問。う〜ん、どうかな。社員さんに広めてくれると嬉しい。

 役所へ。接客。資料作り。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 20:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

朝礼でお願い

 朝礼を一つ。候補者の親族の日程が調整つかなかったので、馳浩代議士と一緒にお伺いする。詳細はすべて馳代議士にお願いする。

 この社長さん、私のことを気遣っていただき、私の選挙のPRもしろとおっしゃっていただく。私としては、次のようにお願いする。

 「今回の参議院議員選挙で万が一のことがあると、私の選挙はもちろん、もしかしたら次の馳代議士の選挙もないくらいと覚悟を決めています。なんとしても、皆様のお力をお貸しください」

 私は本気でそう思っている。

 その後、事務所で朝礼。役所へ。たまった仕事。

 昼食は柿木畠ヒッコリィー。このマスター、公示初日の柿木畠広場での街頭演説会で、地元を代表して、ガンバローをしていただく。ありがたい。心強い。

 片町商店街を歩く。いくつか知ったお店にお願い。もっとも、私のよく知ったお店は、既に、我が陣営で固まっていた。当たり前か、我が候補者の事務所は、片町商店街の中にあるのだから。

 午後、明日のイベントの打ち合わせ。夜までかかる。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

叙勲のお祝いと還暦のお祝い

 朝の8時半から選挙カーが私の地元に入る。約一時間半の間、時には先導車に時には選挙カーに乗り込む。

 午後一から、親戚同行営業。雨の中。歩く。

 夕方から、金沢国際ホテルにて、金沢南ジュニアサッカー少年団の大音與志雄団長の叙勲祝賀会。実は、大音団長の今回の叙勲は、長年のサッカーへの貢献の方ではなく、お仕事での受章。しかし、今回お世話されたのは、金沢南関係者。私も金沢南の顧問ということでご招待いただく。

100704大音団長叙勲 挨拶も皆さんサッカー関係。写真は、私の地元の歯医者さんで津田先生。お子さんが金沢南のOB。そんな親御さんがたくさんおられる。


 途中で失礼し、株式会社ハチバン(8番らーめん)代表取締役専務 後藤克治氏の還暦を祝う会。遅刻してしまう。すごい。そうそうたる方たちばかり。

100704後藤専務j還暦祝い 参加者一同からのお祝い品贈呈。後藤専務の人徳が伝わってくる雰囲気の会。


 もう一件。ある方のガス抜き。疲れるわ。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

えらい遠い「親戚」も、とりあえずは「親戚」

 朝、森本へ。家に帰り家族で朝食。

 午前中、親戚同行営業。聞けば、「候補者のいとこの子供の・・・」・・・、「あぁ、いいわいいわ。『候補者の親戚』という言い方でご紹介します」、「あっ、はい」

 ガンガン回る。土曜日の9〜10時頃はいいね。みんないるわ。パジャマ姿の方が何人かおられたのには恐縮だが、ご勘弁を。3時間ちょっと歩く。

 昼の休憩。

 午後も一時間ほど。

 切り上げて、会合。選挙戦後半に向けて、地元での対応の打ち合わせ。やっぱ私は、歩くしかないな。

 慌てて次の会合へ。私が役員を務める会の来年度の運営についての打ち合わせ。難しいな・・・。そうそうたる経営者の方たちが何人もおられるのだが、それだけに皆、個性が強いためか、意見百出(でもないか)。やっぱ、このような顔を合わせての会合が頻繁に必要。

 ところで、昨晩、またCドライブの再セットアップを行う。ちょっとしたミスがあったため、ちょっとした工夫をして修正を試みる。ところが、ついこの前に一度やってみた再セットアップが意外に簡単に、短い時間でできたため、そっちのほうが早いやと、切り替える。

 しかも今回は、PCにプリインストールされていたバックアップソフトを使用したため、ネットの設定やデータもすべて一度Dドライブで保管。再セットアップ終了後、再び、そのバックアップソフトを利用し、Dドライブに移した設定、データを移す。

 30分もしないうちに新品の状態のPCに最新のデータで仕事をできる。下手に、データスキャンやデフラグをするよりも、こっちのほうがいいんじゃないか。でも、再セットアップとは、よく最終手段と言われていることからも、それはそれで問題があるのだろうな。所詮、PCは特にハードディスクは消耗品だから負荷が大きいのだろうか。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

車多酒造のお酒

 昨日に続き、陸上自衛隊野田駐屯地玄関前で支援のお願い。その後、候補者夫人をお連れして朝礼を一つ。

 午前中、親戚同行営業。午前中いっぱい。ともに汗だくになりながら歩く。昼に用事があったので、昼ちょっと前に終えさせていただく。

 午後、能美市へ。慶応大学の先輩のまつさき旅館で打ち合わせ。

 慌てて、選挙事務所へ。会合。いよいよ後半戦。諸々の確認事項。

 夕方、異業種勉強会DEC兼六。今回の講師は車多酒造の車多専務。養子さんだということだが、品のいい顔立ち、挙措で十分、名門の後継者たる資格を持ち合わせた方。

 日本酒以外のお酒、焼酎、梅酒(なんか変わった名前だった)、はちみつ酒もあるそうで、いずれも試飲させていただく。おいしかった。ということで、この日はビールを飲まずに車多酒造のお酒三昧。
山野之義 * 平成22年参議院議員選挙 * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ