<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の行事は盛りだくさん | main | 真由子9歳の誕生日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

広貴の成長のために

 広貴の野球。

 金沢市内いくつかの学童野球チームから何人かづつの選手が選ばれる。県内いくつかのエリアで同じように選ばれた選手たちによるチームと何試合か。公式戦というものではなく、あくまで練習の一環という感じだろうか。

 広貴にとっては、大変な刺激になったようだ。自チームでは、当たり前だと思っていた「4番キャッチャー」。選抜チームでは、スタメンで出られないこともあり、スタメンで出してもらえても打順は7番、8番。

 味方の攻撃中に3塁コーチャースボックスで戦況を見つめる広貴を見ていると、親としては、少々切ない思いにもなるが、一方では、このような機会を与えていただいた監督、コーチ、関係者に心から感謝の一言である。自分よりも上手な選手たちが、ほんの近くにでもたくさんいることがよくわかったはずだ。優秀な選手たちから多くのことを学んでほしい。

091011金沢選抜 整列 広貴は、中ほどの背番号2。自チーム6年生の中では最も背の高い広貴だが、選抜チームの中では、真ん中か真ん中より少し小さいくらい。パワーでも違いを感じたことだろう。もっとも、この時期のパワーは全く気にすることはない。ほとんどが、キャプテン番号の10かバッテリィー番号の1か2。


 でも、やっぱり、広貴が一番だなと思ったこともあったが、親バカになるので小さく書く。

 声は一番大きく、よく通る。
山野之義 * 子供 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:50 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ