<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブログを変えてみようか | main | 打ち合わせづくめ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

おしゃれは大切だ

 嬉しいことに私にはいろいろな友人がいる。

 登場人物はワードローブのプロフェッショナルの友人。この人この人

 昨日の午前中、我が家の居間には、私の秋冬用のスーツが全て並べられる。ネクタイも。いくつかのワイシャツも。

 その前日、その友人からそうしておくように指示を受ける。彼らは、それらを点検しながら、はいこれは捨てる、これは合格、これはジャケットだけとっておく、ネクタイは、これとこれとこれを残し全部廃棄。

 秋冬物スーツは古めのものを含めて20着近くあった。正直びっくりした。なんと信じられないことに、作ったのに、もしくは購入したのに、一回も着ていないものも2着あった。糸もとっていなかった。いつのかな?そのうちの一着は、ジャケットだけとっておいて、ズボン(最近は、パンツという)は廃棄の指示。でも、これは捨てれんぞ。

 ネクタイは、一度も使用していないものはたくさんあった。これは想像していた。合格のもの20本ちょっとだけ保管。使ったものは廃棄にしても、一度も使っていないものは、バザーにでも出そう。それにしても実際に使うものは10本もないんだろう。

 打ち合わせ。会合etc。

 夕方、同じ友人。二人なので友人たちなのだが。

 メガネ屋さんに連れて行かれる。

 お前は普段はコンタクトレンズだが、メガネのことも多い。お前のメガネはどんくさい、これじゃダメだ、高くなくてもいいが、もうちょっと考えたものをしろ。

 ということでメガネ屋さん。いくつかかける。すべて彼らが、いいとか悪いとかを判断。で、これに決定。

 その足で、スーツ屋さん。

 お前のスーツはシルエットがいまどきじゃない。なにも20〜30歳代に見せる必要はない。年齢相応の中で若々しさを出していくスーツを買え。高いものである必要は全くない。

 試着。2着。その2着を買う。私の意見は全く聞かれない。でも、安かったなぁ。選挙時の作業着と考えれば十分だ。

 山野さん、ワイシャツもいまどきのものを2枚くらい用意しておいたほうがいいですよ。

 私の知らないうちに、その2枚も決定。

 今日も、・・・。選挙って大変なんだな。いや、そうじゃなくても、これくらいのファッションセンスは必要なのだろう。

 以後、気をつけます。ホントにありがたい友人たちだ。ありがとう。
山野之義 * 日記 * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:10 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ