<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 衆議院議員稲田朋美代議士講演会 | main | 金沢市PTA協議会 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ざぶん賞2007

 午前中、私用をいくつか片付ける。役所にクルマを停め、文化ホールへ。ちょっと時間があったので、芝寿し片町店2階のお店「かむかむ」へ昼食をいただきに。
 玄米食を中心とした健康食の洒落たレストラン。以前から、一度立ち寄るように、声をかけていただいていたのだが、ようやくお伺いする。カレーライスをいただく。当然、ご飯は玄米。カレーも野菜だけ。動物性たんぱく質を使っていないカレー。おいしかった。コーヒーをご馳走していただく。申し訳なく思い、帰りに一階でおはぎの「まりちゃん」を買っていこうと思ったが、既に売り切れ。午前中で売れてしまうことが多いようだ。

 文化ホールへ。ざぶん賞2007年の表彰式典及び祝賀会。

 文章を通して水の大切さ、ひいては環境の大切さを子供たちに理解してもらおうという趣旨で、今年で6年目。ひょんなことから私はスタッフの一人として携わらせていただく。これで4年目か。といっても、事務局の方が段取りしていただくことの裏方。今年は、少々人手が足りなかったこともあって、妻と友人たちにもお手伝いいただく。恐縮。旦那のボランティアにかり出される妻や友人の方たちもたまったものではなかろう。
 しかし、それにしても高邁な事業だ。民間のボランティアの方たちがこんなことに汗を流すなんて、金沢の文化度、民度の高さを表している。
 毎年この会のお世話をさせていただいて、私は、家庭の大切さ、家族があっての子供の成長だと痛感する。福祉や環境なんていう問題も全て、やはり、家庭が原点なのかもしれない。

 昨日の講演会が無事終えることができ、気持ちの上で、ふっと何かが抜けたような感じもあるし、ちょっとした気だるい疲れもあるようだ。後片付けが大体目途がついて失礼する。
山野之義 * 仕事 * 22:33 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:33 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

心を育てる子どもの健康食

子供の健康を考えるとやはり食事
From 子育て・育児の相談駆け込み寺 @ 2007/11/23 8:57 PM
このページの先頭へ