<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 真由子が帰ってきた | main | 広貴の友だち >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

一人辻立ち

 朝7時過ぎより、平和町バス停にて辻立ち。金沢市内を東西南北中の五つのブロックにわけ、ブロックを一つの単位として活動。一斉辻立ちも、ブロックで当番の日を決める。この日は、私の所属する南部ブロックは、辻立ち当番の日ではないが、当番以外でも、ハンドマイクが調達できれば都合のつく限りは、敢行することにした。8時までの約一時間、当番日でもないので一人で。

 反応はほとんど感じられないが、さすがに、知っている方も多く、軽く会釈していただいたり、声をかけていただいたりということもたまにある。それだけで嬉しいし、続けることができる唯一の原動力かもしれない。馳浩氏に万が一のことがあると、本当に大変なことになるということを、切実に述べる。

 いったん家に帰り、軽く朝食をとり、役所へ。総務常任委員会。あれ、この委員会、つい2週間程前にあったような気がするが、月一回の常任委員会なので、日程の都合で、こんなスパンになることもある。いくつか報告事項。秋以降の委員会の日程も確認。梅雨もあけたかあけないかで、秋の日程か・・・。

 さて、今日は、日中から広貴のクラスの友だちが大挙して、我が家に遊びに来る。皆でお泊り。総勢10名の子供たち。クーラーもない我が家だが、子供同士で一緒にいることが楽しいのだろう。夜は、カレーライスを皆で食べたという。シャワーは我が家と近所の同級生の家で、2班に分けて浴びる。

 私が夜の会合を終え帰って来ると、まだ、遊んでいる。こいつら今晩は寝ないで遊んでいるのだろう。広貴には、火さえ出さなければ、家に穴を開けようが、物をこぼそうが好きにしろと言ってある。

 真由子も、隅っこで一緒にいる。子供たちが友だちと元気に仲良く遊んでくれることが一番だ。あとはどうでもいい。
山野之義 * 子供 * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:04 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ