<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一人辻立ち | main | 「クレア&香」コンサート >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

広貴の友だち

 朝7時過ぎより辻立ち。

 城南ブロック一斉の辻立ち。城南ブロック4名の市議会議員が、それぞれの地元で、同時刻に辻立ちを行い、馳浩の理解を求める。今回、私の辻立ちには、地元の紐野義昭県議も立ち会っていただく。紐野県議が人集めもしていただく。

 野田交差点で約50分、平和町交差点で約40分、寺町一丁目交差点で約40分。たくさんしゃべった。通勤の方たちは、そんなに聞いていないのかもしれないが、わずかの方にでも聞いていただきたく訴える。

 事務所へ、朝礼。いったん家に戻り、遅めの朝食。というか、大挙して泊まりにきた子供たちの余ったカレーライス。

 広貴も友だち連中もほとんど寝ていないのだろうが、ラジオ体操にはちゃんと行く。あいつらは、昨晩も今朝もカレーだ。そして、それでも余ったカレーを私が食べる。

 子供たちは昼前に、みんな帰ったようだ。こんなどうでもいいことが、楽しい思い出になってくれればと、一人の親として、地域の大人として心から願っている。私たちが子供たちにしてあげられる、ささやかなこと。

 今度は、真由子の友だちもたくさん遊びに来てほしい。

 しっかし、我が家はテレビもクーラーもない、昭和30年代前半のような家だ。今回の子供たちは、友だち同士で遊んでいるのだからテレビは必要もなかったろうが、この暑さでも、クーラーはなくともなんともない。ホントはなんともあったのかもしれないが、どうしようもない。それでも充分楽しんでいた。
山野之義 * 子供 * 22:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:16 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ